ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

軽井沢レイクガーデン №2

さてさて、軽井沢レイクガーデンの続きです。
軽井沢まで薔薇を見にひとっ走り…だったのですが、キャツラもついてまいりました。
アレックスとロンロン。

だって…キャルイザワですもんね~。アイツらの聖地ですもの。

garden1124
軽井沢レイクガーデンにて、ご機嫌のアレックス。

でも、実はガーデンの中は犬は歩いちゃいけないんです。
抱っこか、キャリーか、カートなら可…なのですが・・・

こやつら、抱っこもキャリーもカートも無理ですから。

アレックスならかろうじて抱っこで歩けなくもないが・・・ 数十メートル歩いたところでヘタルであろう。
キャリー?サイズないし、背負えない。
カートには可愛いしばわんこが乗って散策しておられましたが、アレックス&ロンが乗るには幼稚園児が集団で乗っているサークルカートが必要であろう。



garden1125
ボクのスヌードとお揃いのバラですね!


で、ガーデンに隣接したブラッセリーナカガワのティールーム(テラス席犬OK)でお茶をしつつ、交替で薔薇を見て参りました。


garden1131.
ワイルド・エドリック(ER)

このガーデンのイングリッシュローズは本当にのびのびとしていて気持ちいい。
やっぱりイングリッシュローズは鉢でコンパクトにまとめるより、シュラビイな本質を発揮させてあげた方が魅力的ですね。


garden1129
クロッカスローズ(ER)

アーチを描く自然な樹形。軽井沢の天候がイングリッシュローズ本来の姿にあっているのでしょうか。


garden1127
ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド(ER)

すべての薔薇たちが生き生きと枝を伸ばしています。


garden1126
まだですカー?
ティールームで待ちくたびれたロンロン。

ああ、もっと薔薇に浸っていたいけど… 待たせてばっかりじゃ可哀そうだね。



garden1132
セプタード・アイル(ER)

こちらのガーデン、出来たのが数年前というだけあって比較的新しいイングリッシュローズが植えられています。
と、思ったらかなりヴィンテージなイングリッシュローズも。


garden1128
クリストファー・マーロウ(ER)

カタログや園芸店の鉢苗の花を見て、「う~ん」と思っていた品種も、とっても魅力的に見えてしまうんです。
う~ん、誘惑が多い~。


garden1130
トラディスカント(ER)とセント・セシリア(ER)

我が家の庭にある品種も、とりわけ魅力的に見えたりして。


garden1133
ウィリアム・モリス(ER)

今回惚れてしまったのはこちらとベンジャミン・ブリテン、チャールズ・ダーウィン。
普段デスクを並べて仕事していた同僚が、オフのときとってもカッコよく見えた、みたいな感じです。
いかんいかん、こんな例えをして惚れた言い訳をしている場合じゃなかった~。
スポンサーサイト

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

...

えくうすガーデンの150本の薔薇でもまだ飽きたらない?(笑
いっそ、えくうすガーデン拡張したら~?
隣の田んぼを買い占めて~1000本薔薇園なんてどう? ・・・ もっと? 

  • 2009/07/01(水) 15:17:27 |
  • URL |
  • Tma #L83aGw.6
  • [編集]

Tmaさん♪

そうなんですよね~。
今ある鉢、すべて地植えにするとなると、そのくらいの土地が必要で…
…って、富山のこのムシ暑~い環境よりは、冷涼な場所がいいよね~って………・

そのうち、北海道の原野に馬を追いながら薔薇を植える女になったりして。

  • 2009/07/01(水) 22:23:32 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/1005-8484bce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。