ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

えくうす倒れる

horse2105
訳あってしばらく更新が中断しておりました・・・。
というか更新できない状態になってました。

以下、尾篭な話が続きますので、お食事中の方はご注意ください。



事件は十勝撮影旅行2日目の深夜に発生した。

1月31日。
宿での夕食後、眠りについたのが午後11時。
しかし、12時頃から胃の痛みを感じ始め、胃薬を服用。それでも痛みは収まらず、段々と腸の方にも波及・・・。耐え切れず旅のお供の常備薬「正露丸」も服用。

2月1日。
午前3時過ぎから猛烈な下痢。4時過ぎに嘔吐。まさに上からも下からも状態で出せるものは総て出し尽くし、ダウン。

午前5時、携帯のアラームで目覚める。
今朝は十勝川のけあらしとエゾリスを撮影する予定。ちょっとフラフラして腹痛はあるけど、出るものが出たため深夜の七転八倒状態よりはましになっている。
出かける準備を始めるが、周期的に襲ってくる腹痛でトイレへ通うこと数回・・・
午後6時半、すっかり朝日には出遅れ、エゾリスのポイントへ直行。30分ほど撮影したが、腹痛と寒気で立っていられなくなり早々に撤収。
8時前に宿に戻り仮眠を取る。

次の撮影の予定は午前9時半からの十勝牧場での馬運動。今回の撮影はばんえい競馬と馬運動が目的なので、これをはずすことは出来ない。
頭は暑く、体は寒いという発熱を示すヤバイ状態だが、腹痛の周期が長くなってきているので着込むだけ着込んで完全防備して撮影決行。


horse2109

こんな時に限って外は地吹雪。耐寒温度は-10℃くらいか。それ以上か?
ローポジションでトラックを走る馬群を撮影するため、雪原に身を伏せていると、地吹雪が容赦なく吹き付けてくる。体中、ファインダーの中まで真っ白になるが、まだ座って撮影出来るのがありがたい。しかし強風ですっかり冷え切ってしまった。

午前10時半、宿に戻りダウン。12時にアラームで目覚めるが、今度は頭痛と悪寒。完全に発熱。午後の撮影は断念し、宿の方に送ってもらって病院へ。
検温すると38.4℃。直ちに別室ベッドに隔離され、インフルエンザの検査を受ける。
馬インフルエンザ感染かも?なんて朦朧と考えていたのだが、検査結果は陰性。(馬鹿)。
医師の診断の結果は「急性胃腸炎」。要するに食あたり。やっぱり。前に1回やっているから、今回の症状が出た時にそうじゃないかと思った・・・。
乳酸リンゲル液の点滴を受ける。点滴所要時間、1時間半。すこし楽になる。これから1日間は何も食べるなとのこと。
明日は飛行機乗り継ぎで帰宅しないといけない事情を話し、解熱剤を多めに処方してもらう。宿に戻って処方された薬を飲み、爆睡。

午後6時半、熱は37.5度まで下がり、腹痛は治まってきた
起きてニュースをチェック。関東地方に雪とのこと。羽田空港が閉鎖されたら、明日はどうなる?気にしても仕方ないので薬を飲んでとにかく寝る。

2月2日。
午前5時に目覚める。
昨日の天気予報で「十勝地域、明日は-15℃以下」の冷え込みとのことで、未練がましく外を見る。かなりの冷え込み(-20℃超えらしい)。
しかし、体温は37.5℃。ここからなかなか下がらない。ここで無理して帰れなくなると困るので早朝撮影はあきらめて二度寝。

午前7時、起きてニュースをチェック。関東地方の雪はたいしたことなく、航空路線に影響なし。薬とポカリとウィダーでエネルギーを注入し、出動準備。


horse2108

午前9時半、十勝牧場の馬運動撮影。気合を入れていったのに・・・ 朝の冷え込みから一転してポカポカ陽気。昨日と違って体はラクだけど、撮影状況はイマイチ。それでもカメラ3台を繰り出して撮影。ヘロヘロだけどなんとか撮影終了。あとはもうどうなってもいいや~。


と、まあ、こんなことになってました。
このあと、羽田JAL-ANA乗り継ぎで富山へ帰って再びダウン。いや~、久しぶりにやられたーという所です。
しかし・・・十勝はスイーツ王国。1日はばんえい競馬に行く前に六花亭本店喫茶で、2日の帰りには柳月のスイートピアガーデンでお茶でも・・・なんて思っていたのに~@@
結局1~2日、絶食しました。はあ、まともに食べられるようになるのはいつの日か・・・。


ronsard1108
ボクもゲリピーになった時はテンテキとゼッショクしましタよ。はじめはふやけフード5粒からデスよ~。

ここで一句  
       胃腸炎 犬とおんなじ 治療かな

       正露丸 吐くなら飲むな 最悪だ
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

えー!大変でしたね。
旅先で病に倒れるなんて、不安だったでしょう(涙)
どうかお大事になさってください(><)
病原菌は…や、宿の…?

無事でなによりです 胃腸の弱い私にはよく分かる痛みです  お大事にして下さいです

  • 2010/02/04(木) 23:11:52 |
  • URL |
  • リオンカノンパパ #-
  • [編集]

え、えくうすサン 大丈夫ですかー!?
胃腸炎でしたかーあれ 死にそうになりますよねあたいも過去に2度もなったことあるんです。しかも救急車で運ばれたしぃ。

ゆ~っくり休養して下さいネ☆
そして 最後の一句 ナイスです

  • 2010/02/04(木) 23:23:37 |
  • URL |
  • のぞ☆ #-
  • [編集]

お久しぶりです。
体調はよくなりましたか?
私は幸い、まだ食あたりを経験してませんが、読んでる限りでは結構きつそうです。

写真のばんえい馬迫力がありますね!
サラブレッドとはまた違った力強さがありますね!!
いつかは北海道にばんえい馬を見に行くのが夢なんですよね~。
後は競馬場に馬を見に行くこと←
以前、小倉競馬場に行ったのですが、その日はレースが開催されてなくて…(しかも九州インターを見に行った足で)
佐賀競馬場には父が砂を運ぶのに一緒について行ってトラックを走りました(笑)
最近のサラブレッドのお気に入りはチェリーソウマだったりします。
いつかは応援に行ってみたいんですよね^^

  • 2010/02/05(金) 01:22:43 |
  • URL |
  • 天狼蒼馬 #-
  • [編集]

お疲れ様です!

やっぱりお出でになっていたんですね。

でも、フィジカル的にはこんなたいへんな状況になっていたなんて・・・ほんとうにお疲れ様でした。

それでもしっかり撮るものは撮っておもどりになった!さすがです。

  • 2010/02/05(金) 04:00:01 |
  • URL |
  • けむぼー #-
  • [編集]

大変だったね~ 
若いから直ぐに回復すると思うけれど・・
それでも3年前の自分とは体力が全然違うからね・・無理しないで^^

コメントありがとうございます

きすいさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
本当に何で今なのー!!状態でした。今は少しずつ食べられるようになったので、植物性乳酸菌飲料ラ☆レを飲んで腸内バランスの回復に努めています。しかし、せっかく十勝で美味しいもの食べられると思っていたのに・・・。
ばんえい見ながらたこ焼き食べようと思っていたのに・・・ 空港に行く前に豚丼だな、と思っていたのに・・・。
病原菌は・・・地元病院の先生曰く、「口から入ったものでしょう」とのことです。同じものを食べても個人差や体調で当ったり当らなかったりするそうで・・・。どうせ当たるなら馬券のほうがいいー(TT)

リオンカノンパパさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
なんとか回復してきましたが、当りそうにないもので当ったので、しばらく不安ですね~。牡蠣とかなら分かるのですが・・・。2日間絶食して、こんなとき犬も人間も治療の原理は一緒なんだなとつくづく思いました。

のぞ☆さん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
のぞ☆さんも経験者でしたか・・・。しかも救急車とは!
以前ノロウィルスが猛威を振るったことがありましたが、あれも当る人は当って当らない人は当らないんですよね~。不思議。
私はこれで2度目で、1度目は回転寿司でやられました。今回は・・・だったのかな?
正露丸はよく効きますが吐いた時強烈なので、胃が痛い時はビオフェルミンにしておいたほうが無難ですね~。

天狼蒼馬さん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
急性胃腸炎、初めてなったときは「死ぬ・・・★」と思いますよ~。下痢嘔吐のあと高熱が出るのでご注意を!あ、でも治療方法は犬の腹痛の場合(点滴&絶食)と同じですから~。
ばんえい、いいですよ(^^)観客はゴール前まで挽馬と一緒に走りながら応援するんです。普通の競馬では・・・無理ですよね(笑)とくにお勧めは冬です!
あ、アジアインター観戦にひっかけて中央&大井競馬観戦なんてのもいいですね♪

けむぼーさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
ご連絡しようかと思っていたのですが、このざまでして・・・。
さすがに十勝川の気嵐は断念しましたが、結構冷え込んでコンディションよかったみたいですね~。しかも私が帰った翌日は-30℃超えだったそうで・・・布団の中で悔しさにジタバタしてました。
写真はフラフラ状態で撮っていたので、やっぱりフラフラしてました(爆)
来年また懲りずにリベンジに行くと思いますので、牧場でお会いするかもしれませんね!

  • 2010/02/05(金) 10:19:31 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントありがとうございます♪

ヴィヴィアンさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
そう、酷い目にあいました~。でも海外じゃなくて良かった~個人旅行でよかった~。団体だったら否応なしに連れて行かれるもんね!
ヴィヴィアンさんのイギリス旅行も波乱万丈で、楽しく旅行記読んでます。この春、両親がイギリス行くので・・・「お手軽」とつくツアーは止めておけと言ってます。

  • 2010/02/05(金) 17:35:43 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

なんとなく、風邪でもお引きかと思っておりましたが、
これは随分と派手なことになってらっしゃったんですね。
ルルルルルゥ~どころじゃないですね。
しかし、そんな状態でも撮影に出ねば気が済まない、正に写真家魂ここにあり!ですね。
腹の調子が悪いとき、雪に伏せるのは効きますよね~。おまけに北海道なんだから。
いかなドカジャン、いやマクマードJKTでも堪えたでしょう。
ともあれ、じっくりと身体を休ませて。
復活はそれからにしてください。
お帰りなさい、お大事に。

  • 2010/02/05(金) 20:30:42 |
  • URL |
  • さくら・だ・ふぁみりあ #8ZSYwliE
  • [編集]

えくうすさん
ご無沙汰です
お体大丈夫ですか?
以前のブログを拝見して
えくうすさんいいな~
冬の北海道本当にいいな~なんて
羨ましがっていたのですが
大変な目に合われたようで
お大事にしてくださいね

とんだ目にあいましたね~ ビックリしました!
えくうすさん自身が1番ビックリですよねぇ・・・
でも、入院なんて事にならなくて良かったです!
こんな時、1人きりって凄く不安だったでしょう!言葉が通じる所でよかったです。
寒さが厳しいので無理しませんように。

  • 2010/02/06(土) 10:26:17 |
  • URL |
  • マルスママ #-
  • [編集]

コメントありがとうございます♪

さくら・だ・ふぁみりあさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
よりによって、こんな時にならなくても~って感じでした。
でも、ル~ルルルルル~はやってきましたよ(笑)雪に伏せるのは反対に良かったです。立っていられなかったから(貧血もあるけど地吹雪で)。しかし、いかなマクマードと言えど、内面からの凍えには勝てませんでした。
来年リベンジを図ります!

メルユキままさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
ハイ、大当たり~でした。写真のほうは大当たりと行かないところが辛いですね。
冬の北海道は本当に良いですね~(懲りてない)。今年はテレマークスキーには最高のシーズンです!
…って、私はひたすらトレッキングですが。

マルスママさん♪
お見舞いコメントありがとうございます。
別室に隔離されたときに「やばいかも…?」なんて思ったのですが、大したことなくて良かったです。実際インフルエンザだったら1週間自宅待機させられるので、それを良いことに滞在を延ばしてたりして…って今だから言える冗談です(汗)
と、元気になってます♪明日はロンシャン♪

  • 2010/02/06(土) 11:49:00 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

お大事になさって下さいませ

ブログを拝見し十勝へ出かけられていると思っておりましたが
体内も猛吹雪が通過したようで大変でしたね
旅先の発病は不安ですし、身体が辛いやらお宿の方に申し訳ないやら
実際の何倍も辛い思いをした経験があります^^;
十勝は豚丼、六花亭本店の喫茶、柳月 お楽しみが一杯な土地ですから後ろ髪引かれたでしょうね~
(何より撮影が思うように進まなかったことが一番の心残りでしょうが)
天気予報で占冠-30℃、北見-15℃を見たときに
「エッ!えくうすさん十勝だよね?鶴居まで行った?」と思っておりましたがその前に戻られていたのが幸いでした
2月3日東京の積雪には私もヒヤヒヤ 成田に帰国する主人の便が振り替えにならないかドキドキしながらウェザーチェックしてました
暫く暖かくして消化の良いものでお身体休めてあげてくださいませね

  • 2010/02/06(土) 19:51:49 |
  • URL |
  • anita #xZWLa/.g
  • [編集]

Anitaさん♪

お見舞いコメントありがとうございます♪
本当に折角十勝まで出かけたのにトホホでした。10年以上撮影旅行に出かけて結構怪しげな所に泊まったりもしていたのですが、こんなこと初めて・・・。幸い、厳寒地での撮影に向けて基礎体力を付けていたので立ち直りも速かったです。
それにしても、倒れた日の朝2/1は-18℃、翌日2/2は-20℃、富山に戻った2/3の-30℃というこれ以上望めないくらいの寒波襲来の朝を撮影できなかった悔しさでココロは千路に乱れております。はあ、思うようにはいかないですね~。

  • 2010/02/08(月) 15:58:07 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/1109-8af33ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。