ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

軽井沢の薔薇 その1

karuizawa3000
軽井沢タリアセン

忙しい忙しいと言いつつも、無理やり週末軽井沢に薔薇を見に行ってきました。
毎年恒例行事となりつつあるこのガーデン巡り。
軽井沢レイクガーデン、タリアセン、小諸の夢ハーベスト農場の3つのガーデン巡りです。


karuizawa3004
軽井沢レイクガーデンカフェにて アレックス&ロン

で、鋭く旅支度を察知して 「お出かけですか?キャルイザワですか!」 とつきまとうこヤツラ・・・。

そうだよね・・・キャルイザワだったら連れて行かないわけには行くまい。
幸い常宿DOG LEGに週末空室があったので、例のごとくコブ付きガーデンツアーとなりました。


しかし、26日の朝はあいにくの雨・・・。
「現地に着いたら晴れてるさ♪」なんて思っていたのですが、現地軽井沢では雨が降ったり止んだりの微妙な天気。
この中、「アフガンを車から降ろすか否か?」で迷う天気・・・。
最初にレイクガーデンに到着するも、午前10時時点ですでに人込み&雨。

ここは大型犬はガーデン内に入れない。
アレ&ロンは車待機か犬OKの併設カフェに入り、交代でガーデン見学となるのだけど、カフェも混雑している模様だし、駐車場は蒸し暑く、とてもアレ&ロンの車待機は無理。

予定を変更してタリアセンへ。
しかし、こちらも到着後やや雨足が強くなったので、結局アレ&ロンは車で待機。
幸い外気温はちょっと下がって19度、駐車場で木陰の涼しい風の通るスペースを選び、駆け足で薔薇園へ。


karuizawa3001
アブラハム・ダービー  軽井沢タリアセンにて

タリアセンの薔薇は丁度1番花が見ごろ。ここ数年訪れた中でベストな状態でした。


薔薇園を見て車に戻ると、丁度ランチタイム。

こんな天気にテラス席での食事は辛いので、犬を店内へ同伴できる「ミス・アナベラ」へ。
タリアセンから近い塩沢通り沿いで、比較的空いています。ここのアイリッシュシチューが私のお気に入り。


karuizawa3002
ミス・アナベラにて

狭苦しい車の中から開放されて、広々した店内で寛ぐアレ&ロン。


その後、雨足がさらに強くなったため、仕方なくチェックインまでの1時間ほど時間つぶしと目の保養にプリンスアウトレットへ。
ええ、仕方なく行ったんですよ。仕方なく。

なのに、なぜ出てくる時に、駐車場を無料にするために必要な金額以上の戦利品が握られているのだろう・・・。



さてさて、DOG LEGにチェックインする頃には、やや雨も小降りになり、天候回復のきざし。
じゃ、よし!とのことで今回の本命、軽井沢レイクガーデンまでひとっ走り。


午前中の大混雑はどこへやら、夕方のレイクガーデンは人影もまばらでしっとりと静か。


karuizawa3003
軽井沢レイクガーデン

小雨の中、閉園までの1時間、たっぷりと堪能しました。


軽井沢レイクガーデンの薔薇はまた明日。
スポンサーサイト

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/1165-1f03ec22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。