ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

個展打ち合わせ

canon1


今日は個展の打ち合わせで日帰りで東京へ行っていました。
出品する作品の選定は終わっているので、問題は作品の見せ方とプリント。装丁を額装にするか、パネルにするか、もう一度ギャラリーを見たうえで判断したかったので・・・・・

キャノンギャラリー銀座で実際の展示スペースを見て、プリント担当者と話を詰めてきました。

まずその前に銀座界隈を巡って、片端から開催している写真展を見回り、自分の写真のイメージと最近の見せ方をしばらく再検討。

リニューアルされたキャノンギャラリーは内部が落ち着いたグレーで照明も控えめ。写真の周囲のマット・パネルが白いとそこが目立ちそうだし・・・。なにより天井が高くなってインテリアがすっきりしているのでシャープなイメージのほうが良さそう。

プリントの焼きも、ギャラリーにあわせて微調整して貰うよう、担当者の方にお願いして、今度は上野へ。

折角東京へ来たのだから!東京都美術館で開催されている「プラド美術館展」を観て帰ってきました。

しかし・・・・・東京って・・・・
歩く歩く。
富山の何倍歩いたか。こんなことだろうと思ってレザースニーカーで行ったのだけど、脚がむくんでいます~。

ale&ron14

僕たちは留守番だったんだもんねー
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/135-ec9bf8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。