FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

定期健診

今日の一枚
ale&ron6

やっぱり仲良し兄弟 Alex&Ronsard

今日はK愛犬病院でアレックス&ロンの定期健診日。2ヶ月ぶりで先生に会うので成長してカッコよくなった姿を見せようと昨晩は念入りにブラッシング。
なのに・・・・・・
今日は朝のお散歩に出たら・・・・雨ザーザー降りになってしまいました。
レインコートは着ていったものの足元は雪解け水でビチャビチャ。すっかり薄汚れてしまったロン。アレックスもたてがみが濡れそぼって惨めな感じ。

外見より中身が大事!ということで、行ってきました。定期健診。

アレックス、体重17.50kg。
300g痩せた?大人のフードに切り替えたことと、雪道を走り回ったためダイエット効果が出たみたい(必要ないのに。うらやましい)。う~ん、ちょこっとフード増やしてあげよう。
ロンサール、体重23.35kg。
体は順調に成育中。でも、中身が・・・。診察台には乗らないし、乗ったら乗ったでべったりくっついてくるしの甘えんぼ。先生も「ロンちゃんはいつオトナになるのかな~」と苦笑しているし。

2頭ともデンタルケア、耳チェック、検便してもらって、異常なし。肛門嚢も絞ってもらってスッキリしました。待合室では2頭とも尻尾ブンブンで愛嬌振りまき、先生にお菓子をもらってご機嫌で診察終了。
ale&ron7


その後、アレックスの一つ上のお兄ちゃん、トライカラーのシェルティー、ジロウちゃんのいる喫茶店「たかな●」へ。犬は店内には入れないので、ジロウちゃんとお店の前で遊んだ後、人間はティータイム、兄弟は車の中でお休みタイム。

それにしても一つ年上のジロウちゃん、落ち着いていて賢い!優しい!
ベビーの頃鈍くて臆病者だったアレックス。生後5ヶ月頃からジロウちゃんに毎週城南公園で遊んでもらったおかげで、社交性を身につけることが出来、更に一緒に走り回ることで基礎体力・筋力も鍛えられました。いわばジロウちゃんはアレックスの犬生の師とも言える存在。アレックスもロンにとってそういう存在なのでしょうか。
狼の群れでは、前年生まれた子供が「育児ヘルパー」として次の年生まれた子供の面倒をみるそうですが、犬にもしっかりその本能が残っているようです。そんな姿を見るにつけ、犬って素晴らしい生き物だなあ、と再確認しています。

スポンサーサイト



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/14-b06af317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する