FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

薔薇めぐり4

今日の一枚
rose17

La France ラ・フランス
1867年に作出されたこの薔薇によってハイブリッドティーローズは確立されました。香りが強く、花弁の裏が濃いピンクなので、花に立体感があります。

アレックスもロンもこの薔薇が大好き。香りにうっとりしているようです。

alexrose5


ron&rose11


古典的な薔薇が好きなので、我が家はオールドローズと新古典薔薇ともいえるイングリッシュローズを主体に育てているのですが、生まれて140年になろうとするこの薔薇は別格。

la france1


ちょっと調べてみたら、19世紀後半から作出されたモダンローズの名花の中で、19世紀に作り出された、現代に継承されているのはこの薔薇のみ。次に古いオフェリアが1912年の作出なので、モダンローズのほとんどが20世紀生まれです。
現在も次々に品種改良によって新しい薔薇が誕生しています。この中で100年、200年経っても愛されていく薔薇はわずか数種類。
そう考えると、何気なく咲いている一輪の薔薇にも歴史の重みを感じます。
スポンサーサイト



テーマ:バラの写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/141-9890aa2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する