FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

犬洗いウオッシャーズ・ハイ

犬を洗うのが気持ちいい季節になってまいりました。
最近私は犬洗いに嵌っています。5月のロンのショー出陳で毎週と言うくらいシャンプーをしていたせいでしょうか?やけに犬洗いにこだわるようになってしまいました。

wetron6


アレックスとロンの実家でシャンプー・トリミングの方法を伝授いただき、健康チェックも兼ねて、日頃のコート管理は出来るだけ自分でしていきたいと思い、これまで2頭のシャンプーは全て自分でしてきました。
ショーでプロの方に「コート管理ちゃんと出来ていますね!」と言って頂くと「ヤッタ!」って感じです。

アレックスは2~3週に1回ペースでのシャンプーで、カラーの白毛部分がやや生成りになってきたかな~という頃が洗い頃。
洗いに1時間弱、ドライに1時間半の合計2時間半で完成。問題はその後アレックスの通った跡に全て毛が蔓延してしまうことでしょうか?

wetron7


一方ロンは、通常コースでシャンプーに1時間強+ドライに2時間半。これにトリートメントや毛玉がハケーンされると延長1時間で4時間半くらいでしょうか・・・・・。
1歳でまだコートが短いから今のところこれくらいで済んでいますが、フルコートのロンパパは7時間くらいかかっているとか(^^;)
そのロン、ここ2週間ほど前から片脚を上げてマーキングをするようになりました。
なにせ片足初心者ですので、マーキングをいっても自分にかけている方が多く、前足に掛かったり上げていない方の後ろ足にかけてみたり。当然脚は直ぐにベタベタのクッサ~になります。
シャンプー後、夕方の散歩ですぐに自爆されたりすると「しゃがんでしろ!!」と言いたくも・・・なります。

wetron5


最初は汚れたらドライシャンプーで洗っていたのですが、どうせ上げていない3本の脚全て洗うことになるんだし、中途半端に洗うのなら一気に洗った方が早いしとのことで、2週に1度全身、間の1週に四肢洗いをしています。結局毎週洗っていることになるんですね・・・・。私もモノ好きね・・・・。
ウイークデイに仕事して疲れていても、週末にシャンプーして念入りにリンスしてドライでフワフワになったアレックスとロンを見るとより「達成感」を感じられるのはなぜでしょう。こういうカタルシスもありかな・・・と感じる今日この頃です。
スポンサーサイト



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/147-799a99e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する