ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

アフガンの背中

今日の一枚
ronsard59

おすましロン
富山も入梅し蒸し暑い毎日が続いています。
こんな天候が続くと出てくるのが「ダニ」。

先日仕事の関係で1歳前後の野生のカモシカを保護したことがありました。そのカモシカの耳に吸血して丸々と大きなダニが数匹ついていて、「やっぱり山にはマダニがいるねー」と観察しました。

富山の里山にはダニが確実にいます。最近その山から野生動物が人里へ降りてくる例が多く報告されていて、今回のカモシカもその1例。
近年では街中のタヌキや、ニホンザルによる農作物被害も多くなってきています。一昨年秋のツキノワグマ騒動も記憶に新しいことです。
野生動物と人間の存在する境界が重なってきている現在、街中で暮らす犬についても、野生動物からの寄生虫・感染症対策をしなくてはならなくなりました。

ronsard60

ずぶぬれロン

幸いダニは月に一度のダニ予防薬で防げます。背中に塗るスポットタイプのダニ予防薬が一般的ですが、この薬、サドルの毛を抜くアフガンにはちょっと使いにくいところがあります。長毛部分に付くとベタベタになってしまうことや、シャンプーを頻繁にするから必要ないという方もいます。
我が家は昨年田んぼでダニを拾った苦い経験から、スポットタイプを毎月塗布していますが、薬が完全に乾くまでロンの背中のトリミングがお預けになってしまいます。シャンプーも週一なので薬を塗った部分を残して洗ったり・・・・。
世のアフ飼いさんたちはダニ対策どんなふうにしておられるのか気になる今日この頃なのでした。
明日は山へ行ってきます♪
スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/151-b2c749a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。