FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

避暑地の犬 最終回

今日の一枚
karuizawa16

花畑~
さてさて、1週間経っていると言うのに続く親ばかシリーズ「避暑地の犬」も最終回。タイトルをみて「猫じゃないの~?」と思った方は通ですね

この旅行、そもそも「薔薇を見に行こう!」ということで企画されたもの。それなのにメインの軽井沢タリアセンの薔薇園が開花1割だったこともあり、不完全燃焼でした。
そのため、同行した母の不完全な記憶により、「咲いている」薔薇園を目指して走ったところ、穴場をハケーン!

karuizawa14

小諸の「ハーバリスト農園」。オールドローズとハーブをメインとしたガーデンです。
こちらは丁度薔薇が4~5分咲きになったところ!花が一番美しい形で咲いていました。

karuizawa15

オールドローズはガリカ・モス・ティー・チャイナなどグループごとに固めて植えてあるので、これからこの薔薇を植えたい!と言う方には標本として判りやすい植栽になっています。

薔薇を堪能した後にはフレッシュハーブティと自家製ルバーブパイで一休み。ルバーブパイは甘酸っぱくて美味しい~。流石に富山では高温多湿すぎてルバーブは育たないかも・・・と思っていましたが、やはりこんなに美味しいと植えたくなってしまいます。

karuizawa13

と、いうことで本来の目的を果たして満足のうちに帰途についたのでした。アレックス&ロンも涼しい高原のランで走って満足したのか帰りの車の中はぐっすりお休み。
そして・・・・・楽しかったこの旅行の思い出は毛玉として今日のシャンプーでタップリと堪能することとなったのでしたー。
う~ん、モノより思い出。思い出は毛玉とともに・・・・・・・。
スポンサーサイト



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/156-1e9b5bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する