FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

個展開催まであと12日

nemuro1

個展開催まであと12日

案内DMの発送もほぼ終了して、あとは滞在準備が残るのみ。東京で進められているパネル製作も順調です。
地方在住で首都圏で個展を開催するのは一大事業のように考えられますが、開催するのは東京在住だろうが、地方在住だろうが手間なのは変わりません。
自分の考えている個展のイメージを理解してくれて、信頼してプリント&装丁をお願いできる方に巡りあえるかどうかで、開催までの負担は全然変わってくると思います。

nemuro2

個展の会場の雰囲気で写真のイメージも全然変わってきます。
折角開催する個展ですから、写真のイメージにあった空間を演出したい。この空間に作品を展示したい。そう思える会場を選ぶことも重要なポイントだと思います。

前回の個展「サラブレッド 風の詩」を開催したギャラリーは、透明な吹きぬけになっている中空の柱が真ん中にあり、それを取り巻くように展示スペースが配置されているという変則な空間でした。
それはパッと見は小洒落たスペースなのですが、実際に受付に座って2週間会場を眺めていると、意外に写真が見難いことに気付きました。中央の柱で作品の流れが分断されてしまう為に、ストーリーが途切れてしまうのです。
そのため、次回個展をする時はなるべくパーテーションなどの仕切りの無い、シンプルな四角形の平面プランの会場で開催したいと考えていました。
最初の作品から順に見ていって最後の作品に来た時に、振り返ると全ての作品が見渡せるような。

昨年今回の個展の開催を検討している時に、丁度キャノンギャラリーがリニューアルオープンしました。
訪れてみて「ここで個展を開催できればいいな」という思いから応募したところ、無事審査を通ることができました。

作品の展示は14日。私の作品がこの空間にどんな世界を形成するか。是非御覧頂ければ幸いです。
                                  近藤顕子



スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/165-65f1a02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する