FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

馬の時間

今日の一枚
freshima5

朝光 根室、フレシマ湿原
馬の撮影をしていると、自然に馬の生活リズムに合せて行動するようになります。サラブレッドのように人間が管理して天気や時間帯に応じて厩舎から出し入れしている馬と異なり、昼夜原野に放牧されている馬たちを撮影しようとすると、まず馬のペースを掴まなければなりません。
ロケハンの後、初めて行った場所の馬を撮影する時は、1日ぴったりその群れにくっついて歩いて群れのペースや個々の馬の性格を掴みます。その間あまり撮影にはならないのですが、初対面の相手をいきなりパシャパシャ撮影するのも失礼なので、その期間お互いの自己紹介をしているようなものです。

freshima3


根室フレシマ湿原の馬群に数年間付きまとってみて(ストーカー?)、季節ごとで若干の差はありますが、大体同じパターンを繰り返していることが分かりました。
冬の場合、馬たちは日の出前には群れてまどろんでいます。中には横になってイビキかいて寝ているものも。慣れた馬だと「おはようございます~」と芸能レポーターのように小声で言って、寝顔撮影をさせてもらいます。
日の出直前、薄明るくなると馬たちは起き出して食餌行動に入ります。この時間帯が真冬は一番冷え込むので寝ているよりは動いた方が寒くないのかもしれません。日が昇りきってしまうと1~2時間ほど朝食後の睡眠。立ったままウトウトしています。この時間は雪が降ろうが居眠りしています。

午前10時頃、目覚めると食餌行動。雪浴びしたり、水を飲みに行ったり。仔馬たちが一番活発にじゃれあうのもこの時間帯です。
午後になるとまたお昼寝。1~2時間毎に食う⇒寝るを繰り返します。馬が寝たのを見計らって、人間も休憩。車に戻って食う⇒寝る。しかし寝過ごして目覚めた時に、馬群が移動していて目の届く範囲から消えてしまったことも。その度に新しい蹄跡と馬糞を探して馬群を追いかけ原野湿原トレッキングです。

午後3時頃から馬たちの動きは活発になってきます。先ほどまでのお休みモードから、動きが機敏になって、突然長距離移動してしまうのもこの頃。日が落ちる前に今晩のねぐらに入ってしまおうというのか群れで走り出すこともありますが、今晩はこの場所でお泊りという場合はひたすら食べて続けています。
夕方、日が落ちてからも黙々と食べ続け、さすがに馬と一晩付き合ったことはないのですが、午後8時位に見に来るとまだ食べていました。食う⇒まどろむを繰り返し、熟睡というのは明け方前の短時間くらいのようです。結局牛飲馬食というようにほとんどの時間を食べて過ごしていました。

この、のんびりした馬たちの暮らしは永遠に続くような気がしていました・・・・。フレシマから馬たちがいなくなった今、私にとってあの時あの群れと過ごした時間は永遠のかけがえの無い時間になりました。
スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

ロンちゃんに逢いたいです

いつも素晴らしい写真に感動させられております。  自己紹介遅れました、ワンちゃんの広場でお世話になっておりますアルゼ&サウザーの父です。アレックス君、逞しくなりましたね ! ロンちゃんかっこよくなりましたね~!
2人とも飼い主さんの愛情が手にとるように伝わります!  それにもましてあの馬の写真・・・
芸術オンチの自分にも心をうたれます。
こんなコメントしかできませんが、感動の一言です!!  もしよかったら我が家のヤンチャ坊主達とランで遊びながらお話いろいろ聞かせて下さい。

こんばんは!いらっしゃいませ、居酒屋さん!って言うよりアルゼ&サウザーのお父さん!見てくださってありがとうございます。
最近、ランではすれ違いですねー。ウチは昨日母が連れて行ったのですが、丁度誰も居ない時間でアレックスがガッカリしていたそうです。ただ、最近アレックスが喧嘩っ早いので(特に日本在来種と・・・)犬混みはヤバイんですね~。遊びたがるくせに・・・。明日午前中あたりランへ遊びにいこうかと思っていますのでお会いできればいいですね!

  • 2006/01/20(金) 23:05:25 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/19-0ef9f5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する