FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

秋のエゾシカたち

道東の牧場で馬の撮影をしていると、様々な動物達が顔を出します。
この時期、一番多く見かけるのはエゾシカ。

deer1

耳を澄ますと雄シカが雌シカを求めて泣く「ヒューン、キューン」という声が湿原・森にこだましています。
この立派な枝角の雄シカも、恋の相手を探しています。

deer2

この時期、解禁となったエゾシカ猟。
私と同じ飛行機でも、何人ものハンターが釧路空港に降り立ちました。

シカ猟解禁となると、それまでのんびりしていたシカたちも、禁猟区の国立公園内へ避難してきます。

deer3


シカの鳴き声に混ざって聞こえる銃声。
馬達の放牧地のすぐそばから聞こえてくると、馬達も首を上げて耳をそばだてています。






スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/270-dc57e942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する