FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

馬達に感謝

horse107


昨年の夏、東京銀座キャノンギャラリーから始まった写真展「最果ての馬-根室・下北-」
札幌開催を経て、ようやく富山でゴールを迎えました。

写真展の開催を決意したのは、5年前から撮影してきた牧場の閉鎖が決まったから。
去っていた馬達の姿を誰かの記憶の中に留めて欲しくて開催に踏み切りました。

個展の開催中は、今は何処へ行ってしまったのか判らない懐かしい馬達に囲まれて時を過ごすことが出来ました。

写真をお分けした方からは「名前をつけて同居しています」とのお言葉を頂き、あの馬はちゃんと居場所を見つけたのだなと安心したり・・・。

horse106


願わくば、見に来てくださった方々の記憶の片隅の草原に、最果ての馬達が生きていてくれたら・・・。

それが私のささやかな願いです。
スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

視点

先日は写真を見せていただきありがとうございました。
良い個展でした。一人というか、一つの視点を感じましたよ。なかでも「馬」のその瞬間、その仕草を感じる写真が特に良かったです。
根室の牧場の話、残念な事だけどえくすうさんが撮りためていたのは幸いだったと思うのです・・・本当に「馬」が好きなんですね。

次はどんな写真が見れるのか楽しみ、と期待しつつ、のん気に書いてみます(…人の事言えないかも(笑))

  • 2007/01/13(土) 23:14:22 |
  • URL |
  • とらねっこ #OVtA6OIQ
  • [編集]

とらねっこさん♪

こちらこそ、久しぶりにお会いできて嬉しかったですよ~e-94
私は根室の馬達に写真の撮り方を教えてもらったようなものでしたので、彼女達が居なくなった今、新しい視点が必要になってきたかな・・・とも思っています。もう、あんな撮り方はできないでしょうしね(体力と筋力が・・・汗)。

今度はとらねっこさんの個展かな?
楽しみにしていますねー。

  • 2007/01/13(土) 23:40:02 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/318-422bbeaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する