ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

「仮面のアフガン 赤影」現る

先日、「隠密アフガン」 でロンが着ていた白装束。
「あれはなんだ~!!」とお問い合わせを頂きました。
実はアレは・・・

coat7

仮面のアフガン赤影~!
ではなくって、ロンの新しいレインコートだったんです。あの白装束はその仮縫いでした。


coat8


基本的に雨の日は外に出さないアフガンも、毎日雨が続くシーズンは困りますよね・・・。
でも、アフガンのレインコートは既製品では体型にあったものがなくて、苦労されている方も多いはず。
北陸富山でアフガンを飼っている我が家は降雪期の冬場はほとんどレインコートを着用してのお散歩になります。
そこで、実際アフガンを飼って「こんなレインコートあったらいいな」という意見を出し合って、仕立てていただいたのです。

この見事なレインコートを仕立ててくださったのが、ロンの同胎兄弟ガウディ君(いままでブログではアクティヴ君と紹介していました)のオーナー、エルグレアさん!
エルグレアさんは海外セレブブランドでお仕事されていた方で、デザイン・縫製ともにとてもこだわりのあるワンランク上の仕上がりです!細部のステッチがとても綺麗なんですよ~。生地は透湿・防水素材を使っています。


エルグレアさんのブログはこちら
ELLGLEA LEVRIER AFGHAN - アフガンと暮らす


今回仕立てていただいたレインコートは、冬場・夏場の調節を考えてのツーピース。
体温調節を考えて背中部分を空けた、ボトムスとポンチョを組み合わせて着用します。

coat5

ボトムスのみ着用。背中が開いていて蒸れない~

coat6

ツーピースで着用。

基本的にはツーピースで使用しますが、雨上がりや積雪の道をお散歩するときはボトムスのみでもOK。
雨の降り出しの時はポンチョだけでもOK。

coat9

バックスタイル。お尻のコートもしっかり包みます。

アフガンの繊細なロングコートをしっかりホールドできるよう、首周り、お尻などの開口部は、ゴム入りのシャーリングでしっかりホールドされています。また、毛絡みにならないようにマジックテープ・ファスナーは使っていません。

えくうすは次に、一枚で着用できるワンピースタイプを仕立てて頂こうかと思っています。

coat10

このポンチョがお気に入り!てるてるロン坊主

基本的にレインコート製作は、オーダーメイドになります。
詳細問い合わせについてはエルグレアさんのブログからコメントを投稿してください。(個人情報を送信される場合は、コメント欄から「管理人のみ閲覧」で非公開コメント送信してください。)

スポンサーサイト

テーマ:アフガンハウンド - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/400-0fcc1fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。