ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

避暑地の犬2007 蓼科

hisyo1904

富士見高原のカントリーキッチンでお昼ご飯~

さてさて、アレックス&ロンの避暑地の旅もそろそろ大詰めを迎えてまいりました。

ピッチピチの薔薇苗を入手したえくうす一行が次に向かったのは

バラクライングリッシュガーデン

カリスマガーデナー、ケイ山田さんのかの有名なイングリッシュガーデンです。

あ、ココも大型犬は入園できないのです~~残念!(小型犬はケージ・キャリーに入れれば入園できるそうです)
アレックス&ロンは車の中で待機。幸い涼しいし、駐車場の木陰の場所をGETできたので安心。

入園料1000円也を払うと、シールの入場券がもらえます。これを胸に貼っておけば購入当日は何度でも出入りできるとのこと。
このシステムはGOOD! 車の中で待たせているアレ&ロンの様子を見に来て休憩させることができるし、写真撮影でも、光線が変わる頃再度訪問できますしね。


では、夢の世界へ・・・

barakura191

エントランスの階段を上ると・・・

barakura192

夢の世界が始まります。

barakura194

あとは、もう夢の中。

barakura195

花々と緑のシンフォニー

barakura197

秘密の特等席です。

barakura198

薔薇色と萌黄色の暮らしを堪能しました。

以前訪れた時はフラワーショーの真っ最中で、かなりの人出だったのですが、今回はフラワーショー終了後の平日とあって、園内は人影が少なく静か・・・と、思いきや観光バスが到着してあっという間に大賑わい。
やはり、ココはおばちゃまガーデナーの聖地なんですねー。

スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/455-539d907d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。