ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

兄の貫禄

こんばんは、アフガンのロンロンです。

ale&ron308

我が家は2人兄弟。お兄ちゃんのアレックスは僕より半年年上です。
普段は仲良しの僕らなんですが、最近お兄ちゃんがちょっとうるさく感じるんです。


だって・・・


ale&ron309

こんなことや・・・

ale&ron310

あんなことや・・・

ale&ron313

こういうことするんです。

お兄ちゃん、仕切り屋だから、ちょっと・・・・・ウザイ。

ale&ron312

アレックスです。釈明させていただきます。
僕はえくうす家の「シェルティセキュリティシステム 警備主任」兼務、「南富山ラッセル隊 隊長」兼務、「白い巨犬 アレックス教授」兼務、「アフガンシッター アレックス」を命じられております。
ですから、えくうす家の平和と健康を守りつつ、家族と家庭内をアフガンのイタズラな魔の手から守らねばなりません。

特にアフガンの「食卓上横領」には厳重警備体制を敷いております!
この警備を破ろうとするものには相当の御仕置きを与えねばなりません。いわばこの必殺技「アーんパンチ」は業務の上での正当な行為と言えるものであります。


ale&ron311

・・・普段は僕と癒着してるくせに・・・
スポンサーサイト

テーマ:アフガンハウンド - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/457-cf1310cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。