ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

アレックス遭難する

それは富山県東部地方を局地的に発達した雷雲が襲った8月22日の夕方のこと。

alex315

外でしかお通じしないもんね」犬アレックスは困っていた。
午後5時ごろから振り出した激しい雷雨によって、お散歩のタイミングがずれてきていたからである。
一旦降り止むかに見えた雷雨は、小康状態になると思いきや再び稲光とともに激しく降り出す。
こんなカミナリなんぼのもんじゃい!ゴロゴロ言って喧嘩売ってんのかい!
雷鳴に逆ギレ気味のアレックスである。

alex141

しかし、午後6時近くになった時、ついにアレックスは吼えた。
…限界だ…
仕方あるまい。アレックスは結石予防のために1日1ℓ水分を摂取させられていたのだから。

持病の癪にて床に付すえくうすの代わりにエクウスハハが特攻隊員としてアレックスと共にPoo爆撃に出撃することとなった。
丁度小降りとなった雨の中、蒼い弾丸は弾けるように駆けていった…。
ronsard442

その頃のロン

…しかし…

10分後、再び激しい雷鳴と共に豪雨がえくうす家周辺を襲ったのである。それは、2階の天窓を突き破る勢いで降りしきり、鎮痛剤で朦朧としていたえくうすをも目覚めさせた。

アレックス…帰って来い…
しかし、彼は自分の納得いくPooポイントに至るまで、決して爆撃に妥協をすることがない職人気質である。最短のPooポイントまで約10分。丁度ポイントに達したあたりで激しい雷雨に襲われている公算となる。

この雨の中、何処を彷徨っているのだろうか。
時計の針が7時を指しても出撃部隊は帰還しなかった。
出発してから1時間以上。あまりに長い出撃である。
彼らの身を案じたえくうすが捜索に出ようとした時、電話のベルが鳴った。

もしもし、お母さんだけど、タースーケーテ~
Poo特攻部隊員エクウスハハからのSOSである。
「赤田新町の団地まで来たときに、雨がひどくなって雨宿りしていたんだけど、出るに出れなくなっているうちに、側溝から水が溢れ出して道路が川になった~!オーボーレール~
なんと、雨宿りした家の電話を借りてのSOSである(携帯持ってでなかったのね)。

依然として激しい雷鳴の中。遭難した出撃部隊を救うべく、えくうすは緊急車両で出動し現場へと向かった。

ronsard441

その頃のロン


しかし!現地へと至る道はすでに側溝から溢れ出した雨水で激流と化し、夕闇に赤い回転灯が点滅している。
消防車両と消防隊が通行止めを強いているではないか。
危険ですから、ここから車は入れません!迂回してください!
すいません!ハハがいるんです!犬の散歩に出たまま帰れなくて、今そこからSOSの電話が入ったんです!」と叫ぶえくうす。

え!外にいるの!?今捜索に行くから、横の道に車止めて!
と、濁流の中に走り去る消防隊員。

「ハハ…アレックス…」
車から降りて、捜索に加わろうとしたその時!
エルビスを半ばまで浸して泳ぐように駆け寄ってくる白い影が二つ!
「ハハ!アレックス!」
濁流と化した道路を無事渡り終え、車内へと救助された二人。
「流されるかと思った…!」と震えるハハに対して再会の喜びにビチビチ跳ねるアレックス。

…こうして、遭難者2名は無事保護されたのであった…
ronsard443

その頃のロン


が、しかし。
このような決死の突撃にもかかわらず、肝心のPoo爆撃は未遂だったのである。

そのため雷雨が去った深夜、再度Poo爆撃に出撃するアレックスなのであった。

…悪天候の中でも己を曲げない犬、アレックス。
…Poo爆撃のためなら雷雨も恐れない犬、アレックス。


alex429

…ひとは彼を…「こだわりの頑固者」と呼ぶ。

※今回、非常に誇張した表現が含まれますが、濁流を走ったことは事実でございます。

スポンサーサイト

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

一言だけ...

読み応えあるノンフィクション!
とにかく、いろいろとお疲れ様でございました...
東京もそんなにでなくてよいのですが、雨が欲しいです...

  • 2007/08/25(土) 10:48:09 |
  • URL |
  • えるぐれあ #-
  • [編集]

ハハ様、アレ様 良くぞご無事で!(TT)
それにしても、豪雨で遭難…街中もあなどれませんねっ

Poo爆撃、我が家のちぇすたぁも雨が降ろうが槍が降ろうが、お外派ですぅ(^^;
台風の暴風雨の中の突撃は、自己陶酔の世界ですぅ

  • 2007/08/25(土) 12:03:09 |
  • URL |
  • おらちぇすまま #UXV3faoI
  • [編集]

拘りのアレ殿に同行された母君も、結構無謀な行動をされますなぁ~(笑
流石、えくうす様のお母上・・・プッ!

それにしても「その頃のロン」殿は良い味だしてますなぁ~ワハハハ
我らアフガン族は皆、同様じゃのぉ~~

  • 2007/08/25(土) 19:27:48 |
  • URL |
  • Tma #-
  • [編集]

えるぐれあさん♪

はあ、本当に冷や汗かきました。
しかも、無事帰還したアレックスに対してロンはアレですし・・・はあ、あまりに夏が暑すぎたので何処もかしこも異常気象なのですかね~?
でも、あの豪雨以来涼しくなって助かってます!

  • 2007/08/25(土) 23:07:36 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

おらちぇすままさん♪

近所であんな濁流が発生するとは思いませんでした!お散歩コースの意外な落とし穴。
あとでハザードマップを見てみたらやっぱり危険地帯ではありましたが・・・。

おらちぇす家のちぇすたあ君もお外派なんですね♪豪雨台風でも出動!ですか~(^^;)
悪天候の中突き進むワンコを見ていると、ある種ストイックな(?)ひたむきさを感じますね。
・・・って自然が呼んでいるだけなんですけどー!!(汗)

  • 2007/08/25(土) 23:12:34 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

Tmaさん♪

いや~ホントに危ういところでした(冷汗)
やはり我がハハ。結構ムチャをします。

しかし、ロン・・・。
いつもマイペースな奴なんですが・・・そのロンに異変が~!!

  • 2007/08/25(土) 23:15:33 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/478-2d3a7f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。