ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

アスリートな馬たち

今日の一枚
dressage

DRESSARGE 馬場馬術

昨日フィギュアスケートについて触れましたが、馬術でもそんな競技がありましたっけ。
一般にはマイナーな馬術競技なのでちょっと紹介してみます。

上の写真は馬場馬術。馬場馬術とは、ドレッサージュとも呼ばれ、騎乗者の指示によって馬にスキップのような動きをさせたり、横に歩かせたり馬の様々な歩様と動きの美しさを追求していく種目です。
この競技はいかに馬も人も美しく調和が取れて見えるかがポイントとなり、騎乗者の身だしなみや、馬体の手入れも重要な項目となります。競技用の馬は馬格があり見栄えのする美しいものが使われ、騎乗者には演技させることでその馬の馬体の美しさや、動きの滑らかさを最大限にみせるテクニックが要求されます。
素人目から見ると、雲の上を歩いているような躍動感に満ちたステップを踏んでいる馬に騎乗者はただ跨っているだけのようですが、実は細心の注意と手綱さばきで馬をコントロールしているのです。これはなんだかドッグショーにも通じるものがありますね。
音楽に合わせて動きを組み立てる、まさにフィギュアスケートのような「自由演技(キュアー)」という競技もあります。

jumping

JUMPING 障害費越
一方、障害飛越は馬術競技のモーグルとでもいうのでしょうか。最もポピュラーな種目です。競技では、幾つかの障害で組んだコースを回り、障害を落とすことなく早いタイムでの入着を目指します。爽快感や達成感が大きくこれぞ乗馬!という競技ですが、直前にコースを見たうえで障害への馬の誘導やペース配分、踏切合わせなど、直感と判断力・洞察力が必要とされます。
ちなみに下手の横好きで乗っていた私は、動体視力が欠乏しているため馬がスピードを出すと踏み切り地点が判らなくなり、先ず自らが先に障害を飛越すること(エアー?)が多々ありました。今では腰痛のため馬に乗れないので懐かしい思い出となっています。

最近では夏季オリンピックでも殆どTV中継されることの無くなった馬術競技。競技結果も字幕だけで淋しい限りです。それなのにファッションとして乗馬ブーツやライディングジャケットが流行していますね。敷居の高いスポーツのイメージのある乗馬ですが、体験するだけなら軍手に作業用長靴でも十分楽しめます。せっかく乗馬ファッションで決めたのなら是非!馬に乗ってみてください。世界が変わりますよ!

スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

馬に乗ると

一度だけ大井競馬場主催の乗馬教室に通ったことがあります。
先導馬や引退した競馬馬に乗せてもらいました。
馬に乗ると、視界が全然違うのでビックリ。
昔の殿様の気分がよくわかりました(笑)。
競馬中継をよく見ますが(賭けませんよ~)飛越障害が大好きです。
競技会の中継があればもちろん見ますよ!
一度フランスのなんていったか、馬のオペラも見たい!と思ってます。確か去年日本に来ましたよね?行けなかったけど。

  • 2006/02/24(金) 23:08:16 |
  • URL |
  • こじこじ #YjTMmlic
  • [編集]

こじこじさま

ジンガロですねv-352私も行けなかったけど。行きたかったけど。また来てくれないかな~。
障害飛越、見ていると結構面白いですよー!真近で生で見るともっと面白い。
今度是非クローカin馬事公苑で、馬とクローカ君のコラボをしてみてくださいi-279

  • 2006/02/24(金) 23:24:07 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/53-a2e3685f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。