ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

五輪いろいろ

今日の一枚

kiso6

白樺木立   長野県開田村 木曽馬1歳馬(右:五輪、左:開星)

冬の撮影旅行中は寒さで集中力が150%増しになるのか、普段は若年性健忘症かと思うくらいボケの入った私でも「何時・何を・どうして撮ったか」を克明に覚えていられます。そのせいでしょうか、撮影旅行と開催期間が重なる冬季五輪はかなり印象に残っています。

平成10年(1998)の長野五輪の時は、馬の出産を見に行った北海道のサラブレッド生産牧場で「仔馬、まだ生まれないね~」と、牧場の方々とタラ・リピンスキーとミシェル・クワンの対決!と話題になっていたフィギュアスケートを見ていました。
平成14年(2002)のソルトレイク五輪の時は、青森県下北の尻屋で寒立馬の早朝撮影から帰ってきて、用意されていた朝食を食べながら「メダル取れないな~」と五輪ニュース速報を見ていました。
いつもと環境を変えてやると脳が活性化し、物忘れ防止になるということでしょうか。

kiso5

細雪  長野県開田村 木曽馬1歳馬(左:五輪、右:開星)

五輪五輪と言えば・・・・木曽馬の五輪くん!長野オリンピックの年に生まれたので「五輪」君と名づけられた彼。
彼を撮影した下の写真で、私も初めて金メダル(富山市展大賞)を頂きました。そんな五輪くんは現在、開田村の木曽馬牧場で乗用馬として頑張っています!

kiso2

SNOW SHOWER  長野県開田村 木曽馬(左:菜々1歳、右:五輪2歳)
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/56-c23772ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。