FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

去っていくもの

今日の一枚
kandatime15

黎明   寒立馬 青森県下北地方尻屋

私の敬愛する星野道夫氏が残した

      『かけがえのない者の死は、
             多くの場合、
 残された者にあるパワーを与えてゆく。』


                   という言葉があります。

残された者は、今はただ現実を受け止めることが悲しくて、
逝ってしまった者が残してくれたパワーが何処にあるのか、すぐには判らないけれども、

きっとそのパワーは知らないうちに残された者に宿っている。

そう、信じて 毎日を過ごしていこうと思います
スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/60-b022b4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する