FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

春間近

今日の一枚
horse10

花絨毯  サラブレッド2歳馬 北海道 日高地方

3月になったと言うのに富山はまた雪が降っています。
ようやく根雪が融けて地面が見えていたというのに、また雪化粧。
ただ、春の淡雪、すぐに融けてしまいそうです。

薔薇の下で眠っているスズカさんが寒くなければいいのですが・・・・・。

hoese11


今頃、北の地では新しい命が次々と誕生していることでしょう。
春を待たずに去っていった命たちと、春を待ちきれないで生まれてくる命たち。

春は、 もうすぐです。

スポンサーサイト



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

ご無沙汰しております

いろいろあって少々へこんでおりました。・・・が、この写真を拝見して「なんて美しいんだろう」と元気がわきました。実は私、馬が大好きなんです。目と、胸の筋肉が特に好きで、走る姿にうっとりします。実際に乗ったこともありますが、高くて怖くて・・・私はとても余裕が無く・・・いつの日かこの子達に愛情いっぱいで接して、さっそうと駆け回りたいと、密かに夢見ているのです。momoの前のシェルティー(潮丸)を馬と対面させた時、大きな馬を怖がる事も無く自らお馬に近寄って行ったことを思い出します。馬って・・・人間も犬も、優しくて安心出来る存在なのかもしれませんね。えくうすさんはどんな気持ちで馬の写真を撮ってらっしゃるんでしょう・・・穏やかで優しいムードがPCの小さな画面から一杯に伝わってきます。何だか馬に会いたい気持ちになりました。momoは2回目の出血が終わり彼(チャームくん)の事も忘れ、食欲旺盛です。(色気より食い気!!)

  • 2006/03/01(水) 22:50:03 |
  • URL |
  • momoママ #-
  • [編集]

momoママさま

お元気ですか?ブログの更新が止まっていたので心配していました。
私のほうも長年の相棒を失って、違和感のあるまま毎日を過ごしています。それでも日々は過ぎていってもう3月。新しい季節に向かって時は流れていっています。
この写真は、自分の気持ちに区切りを着けるためにアップしました。新しい命に、まためぐり合うことが出来ればいいと。

momoちゃん、落ち着いたみたいですね(^^)
ウチのアレックスは男の子ざかりで、大変です。散歩の途中で遠吠えするな~

  • 2006/03/02(木) 08:23:38 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/61-6895c329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する