FC2ブログ

ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

あの馬たちは何処へいった?

TODAY'S PHOTO
fureshima14

フレシマの馬たち  北海道根室市

Where now the horse and the rider? Where is the horn that was blowing?
Where is the helm and the hauberk, and the bright hair flowing?
Where is the hand on the harpstring, and the red fire glowing?
Where is the spring and the harvest and the tall corn growing?
They have passed like rain on the mountain, like a wind in the meadow;
The days have gone down in the West behind the hills into shadow.
Who shall gather the smoke of the dead wood burning,
Or behold the flowing years from the Sea returning?


あの馬と乗り手とは、何処へいった? 吹きならされた角笛はいまどこに?
兜と鎧かたびらは、風になびいた明るい髪の毛は、どこに?
竪琴をかなでた指は、赤く燃えた炉辺の火は?
春はどこに? 稔りの時と丈高く熟れた穀物は、どこへいったか?
すべては過ぎていった、山に降る雨のように、草原を吹く風のように。
過ぎた日々は、西の方に、影を追う山々のうしろに落ちてしまった。
燃えつきた焚木の煙を集める者があろうか?
流れ去った年月の海から戻るのを見る者があろうか?

freshima5


「THE LORD OF THE RINGS THE TWO TOWERS」
『新版 指輪物語 二つの塔』(評論社)より 



スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

お元気ですか。

えくうすさん ごぶさたしています。
金沢は雪でした、寒い日でしたよ。

スズカさん・・・Tmaさんがおっしゃる通り えくうすさんの元にいたから 普通より長くいられたと私も思いました。
別れって本当に辛いものですよね。
元気を取り戻してくださいね。

ロン君も 元気すぎてチップを飲み込んでしまったようですね。
mamaは大変だよね~!!

今日の馬の写真ですが、海にいる馬ってなぜかとても不思議な感じです。
このブルーの色は 夜明けだからなんですか?
私は馬の写真を眺めて 癒されていますよ。
えくうすさん ありがとうネ。

  • 2006/03/04(土) 00:20:23 |
  • URL |
  • フェンママ #-
  • [編集]

フェンママさま

昨日までとは打って変って穏やかな早春の日でしたね。
ご心配をおかけしましたが、我が家もなんとか元の生活に戻りつつあります。
先週末からスズカの死とロンの体調不調が重なって、おまけに母までが食あたり。その後アレックスの下痢(神経性?)とバタバタ続きでしたので、今日はなんだかぼーっと過ごしてしまいました。
気がつくと梅のつぼみがふくらんで、バラの新芽も動き出していました。ぼ~っとしていると季節においていかれそうですね。
再来週にはロンの元服式(ヒヒ毛とサドルのカット)です。

  • 2006/03/04(土) 18:18:52 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/63-858ac63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する