ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

熊野神社稚児舞

今日はお仕事で撮影。
富山市婦中町中名にある熊野神社では、毎年8月25日の例大祭で国指定重要無形文化財「越中の稚児舞」が奉納されます。

舞が始まるのはたそがれどきの午後5時。

tigomai801
華麗な衣装をまとった稚児たち。


tigomai803
生真面目な表情で舞います。


tigomai802
なかなか精悍な表情。


tigomai800
この場だけが異空間。神に祀る舞だからでしょうか。
幽玄な夜は更けていきます。
スポンサーサイト

テーマ:祭りの写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

こういう伝統がいつまでも続いて欲しいですね。誇らしい顔をしてますね。

  • 2008/08/26(火) 20:06:44 |
  • URL |
  • 無楽斎 #-
  • [編集]

こんな子供達が幻想的に舞うお祭りがあるのですね・・・はじめて知りました。
富山には各地域にいろんな祭りがあってすばらしい!私が生まれ育った埼玉は田舎ですが、伝統的なものがなかったので凄く新鮮です。
当の子供達は大変かも知れませんが、きっと良い思い出となるでしょうね・・・

  • 2008/08/26(火) 20:49:12 |
  • URL |
  • むとじ #-
  • [編集]

無楽斎さん♪むとじさん♪

私も今年初めて実際に目にしましたv-352
子供達が神妙な表情で舞うのが印象的でした。

この稚児舞は国指定重要無形文化財に指定され、保存活動もきちんとされているのですが、少子化等でなかなか大変のようです。
地域に残る伝統芸能…ずっと残していきたいですね。

  • 2008/08/26(火) 21:17:50 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/773-6ce1bcaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。