ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ヒヤッとしました…

先日、花フェスタ記念公園に出かけたときのこと。

rose912

先日開通したばかりの東海北陸自動車道を通っていこう!とルンルンと朝6時半に出発したえくうす号。
花フェスタ記念公園には、富山ICから東海北陸自動車道→東海環状自動車道を通っていきます。

アレ&ロンは留守番なので、9時開園と同時に花フェスタ記念公園着、バラ園見学&撮影してランチして12時半には出発、4時には帰着…という予定。


ale&ron900

全線開通する前は美幌ダムの横の細~いワインディングロードをくねくねとドライブだったのですが(それもまた楽しかったけど)、高速降りずに突っ走れるのは気持ち良い。
しばらく走ってひるがの高原SAでトイレ休憩。朝7時半だというのに混んでいる。
そういえば走ってくる途中「休日ひるがの高原SA混み合います!」のサインが。
なんだかイヤ~な予感…。


ここには帰り混んでいて寄れないかも…との判断でお土産(チーズ・プリン)を調達し、一路目的地へ。
ぎふ大和ICを過ぎたあたりで、反対方向の車線では名古屋方面からの車で既に大渋滞が!
え~、まだ朝8時なんですけど…。


一方こちらは行きはヨイヨイで9時過ぎには目的地到着。開園間もない時間ということで駐車場もガラガラ。
しかし、10時を回ったあたりから広い園内にも人数が増えてきて、お昼になると「さすが三連休!」という人出に。帰宅ラッシュに巻き込まれないように、園を出たのが1時近く。やっぱり予定時間オーバーでした。

rose911


復路は順調に行けば自宅まで2時間40分のドライブ。
4時には着けるね~♪と車を走らせると、高速の入口に「東海北陸自動車道、美並~ぎふ大和間 渋滞8km」のサインが…。往路で見かけた渋滞地点。やっぱりまだ渋滞中。

う~ん、いつも渋滞している場所なのかしら?渋滞知らずの北陸・長野自動車道愛用者には不可思議な現象。そして、サインの予告どおり、えくうす号も渋滞に嵌りました。


どうやらこの地点。それまで本線2車線だったところが単線(追い越し車線なし)に変わるところ。合流地点前後7~8kmが渋滞してしまっています。

ここだけではないのですが、東海北陸自動車道は本線1車線対面通行が多く、追い越し車線はICの前後のみ。
しかも、ICから本線への入口と追い越し車線の合流地点が近く、この辺り3車線が一気に1車線に合流するような感じ…。

渋滞でノロノロ走りながら「なんだか危ないよね、気をつけようね」と、話していると…。


わっ、道路上に犬が居る!

よく見るとシェルティが2頭(セーブルとトライ、大きめ)、女性にリードを引かれて立っている。
その先にはクラッシュした車2台と道路横に横たわる男性が…。

事故だ~(泣)

rose910


ICの入口、本線を走っていた車に進入してきた車が接触した模様。
2台の車が道路を塞ぐように止まっているので、後続車も渋滞…。
楽しいはずのワンコ連れ旅行が暗転…。

シェルティたちは無事のようでしたが、車にキャリーは積んでおらず、お母さんに引かれて道路上に途方にくれて立ち尽くす姿が痛々しくて…。
横になっていたお父さん?大丈夫だったのかしら…?


結局、更に高鷲ICの前後、飛騨清見~白川郷ICの間の二箇所でも渋滞に嵌り、帰宅は5時近くになってしまいました。
アレ&ロンの激しい抗議を受けながらも、無事で帰宅できたことに一安心。


これからワンコ連れ旅行の最適期。
我が家もアレ&ロンを連れて出かける機会が多くなるのですが、安全な犬連れドライブについて考えさせられる出来事でした。

運転手本人の安全運転がまず第一ですが、事故が起きてしまった時、緊急時にどう対応するのか?
犬を車に乗せる時にはバリケン・ソフトケージなどのキャリーに入れることが推奨されています。
警察犬・災害救助犬・ショードッグなど訓練を受けた犬は基本キャリーで乗車ですが、ペットちゃんの場合座席・ラゲッジにそのまま…の場合がほとんどかも。

我が家も子犬の頃はバリケンに入れて乗せていましたが、入れるとロンが車酔いするので使わなくなり…現在はアレックス・ロンがおのおの後部座席・ラゲッジに一頭ずつで乗っています。

キャリーを入れることのメリットは、衝突の時に犬が飛ばされない・車内でぶつからない・事故後犬の確保ができる…ということですが、もし、車が大破してキャリーが引き出せなかったら?なんて事も考えてしまいます。また、体温が籠もるとキャリー内が車内の気温より暑くなることも。
実際、ショー会場に向かう途中バリケンの中で急死した犬の話(容態の急変に気付かず)もあり…。

ある程度中の様子の分かるソフトケージ(いざとなれば引き裂いて救出・畳んで収納)が一番でしょうか?我が家も一つ用意せねばなりませんね。


ale&ron901
フタリ一緒に入れるヤツください!

ああ、アジアインターで売ってたヤツは安かった(\3,800也)。持って帰れなかったので止めたけど買っときゃ良かった~
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

事故

私も3連休は
八ヶ月ぶりの今年最後になるであろう京都競馬場に
行ってきました。
土曜の夜から向かおうと
西岐阜駅から在来でと
思ったら人身事故の為に
上り、下りもダイヤは混乱予定より2時間遅れ〈午後22時30〉に京都到着。

以前にもこういうケースがありましたよ。
米原で乗り換えと思ったら人身事故で足止め、
着いたのが午前1時で京都からの電車がもう動いてないから駅で野宿とか。

  • 2008/10/17(金) 01:18:33 |
  • URL |
  • 猫のダヤン #mQop/nM.
  • [編集]

猫のダヤンさん♪

本当に事故は怖いですね…。
三連休はごくろうさまでした!京都競馬場…
秋の淀は風が気持ちいいですね♪
かつて淀から一駅のところに住んでいたので、毎週通ったものです。競馬場の中では一番好きです。
しかし、重い機材を背負っての長時間移動は疲れますね~v-388

  • 2008/10/17(金) 07:13:08 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/815-3ca379d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。