ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

アレ&ロンinキャルイザワ 1日目

run941
ブローニュの森ドッグラン、アップダウンがあって楽しいのですが、さすがにロンが脚縛り状態になってしまったので撤収。
スキー場の中でちょっと遊ばせてもらいました。アレックス、飛びすぎ。

この北軽井沢のドッグラン、昨年同時期に来たときはスキー場の麓あたりに広~いスペースがあったのですが、今年は工事中のため、こちらの林の中に移転したようです。
サイトハウンドが爆走できる広さがあるランは貴重なので、来年はまたもとの広いスペースに戻っていたらいいなあ…。


ランチは中軽井沢の「ミス・アラベラ」へ。

karuizawa1001
しっとりと落ち着いた雰囲気のカフェ&ギャラリーです。
アレ&ロンもオブジェみたいですね。温かいアイリッシュシチューをいただきました。美味しかった♪


そして本日のお泊りは「カーロフォレスタジャルディーノ軽井沢

karuizawa1002
山中湖のカーロフォレスタの姉妹店です。国道18号からちょっと南へ入った別荘地の中にあります。


今回のお部屋はスタンダード。HPの写真を見て人間フタリなのでこのクラスでいいかな?と思ったら…

karuizawa1003
大型犬2頭と人間フタリにはかなり狭かった。洗面所で顔を洗うのがツライ…。

スタンダードルームにはベッドしか家具がないのでちょっとお茶を飲むにしてもベッドの上。
ベッドはシングルでやはり狭い。
狭い中に大人2人と大型犬2頭が寝るもんだから蒸し暑い~(注11月)。

大型犬多頭飼いは最低スーペリアかデラックスルームを選択したほうがよろしいようで。
なお、各部屋の人間&ワンコのアメニティはとても充実しています。


一方付属のウッドチップ敷きのドッグラン。こちらは大型犬でも余裕で遊べる広さ。
ところが走っていたアレ&ロンが双方同時に脚を取られて転んだ箇所があり、一瞬ヒヤッとしました。
見てみると一部チップが薄く、下地?のコンクリートがのぞいている場所が。コンクリートの上に薄くチップが乗った状態だったため脚を滑らせたようです。
小型犬では充分な量かもしれませんが、大型犬は蹴りが強いのでウッドチップ敷きにする場合はかなり厚めに敷かないと危ないのですが…。この点は改善して欲しいなあ。


で、一番のお楽しみがディナー。
カーロフォレスタは食事がご自慢。ワンコメニューも充実しています。

アレ&ロンのメニューは…

karuizawa1004
牛スジ肉と野菜の煮込み・鶏ササミのロースト・ヤギミルク

アレックス兄は全部ガッツリと食べたのに…
ロンは…「ササミは美味しいけど、スジ嫌いです」
と牛肉の赤身部分のみ食されました(もちろん野菜は食べない)。
ま、アレックスが洩れなく全部食べましたのでいいけどね!(怒)


で、人間メニュー

karuizawa1009
旬の秋刀魚のテリーヌ アンチョビクリームを合わせて

karuizawa1005
地鶏の軽い燻製 胡桃のビグネットと共に

karuizawa1006
信州サーモンと平茸のパスタ

karuizawa1007
蕎麦掻の入ったミネストローネ


で、メインは「豚肩ロースのプチサレ」だったのですが、私は魚料理にチェンジしてもらいました。

karuizawa1008
本日の魚のポアレ

以上をシャルドネで頂きました。ふう~美味しい~。これ以上食べられない~。
で、すっかり出来上がっていたので最後のデザートの写真を撮り忘れました。
ドルチェは「旬のフルーツのパータフィロ包み焼き」でした。


カーロフォレスタさん、お料理はさすがです。
スタッフの方々もフレンドリーでいい感じ。
ロンも終始尻尾フリフリでご機嫌でした。

しかし、施設の規模からも小~中型犬連れの客をターゲットにしているのかな?と思います。
セルフトリミングルームのトリ台も小さめサイズでロンは乗っかれない(部屋も狭いよ…)。ロビー等のパブリックスペース、レストランのテーブル間隔も狭め。
もうちょっとゆったりした造りならもっと寛げたのに。本格的なイタリアンディナーを楽しめるだけにちょっと残念です。
スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

このページのトップへ

コメント

スキー場で走らせてみたいデス。
ロンくんはアレックスくんがちゃんと見守ってくれるので、安心ですよね。
我が家の場合、イヴはそのまま帰れない仔になってしまうでしょう・・・

カーロさん、さすがオシャレなディナーですね。
えくうすさん、お酒もすすんだようですね。
ドックランですが、脚のケガはなかったのですか。
これが一番心配するところですね。
カーロさんすぐ直してくれていたらいいですね。

  • 2008/11/18(火) 22:08:18 |
  • URL |
  • フェンママ #-
  • [編集]

フェンママさん♪

スキー場、気持ちいいですよ~。それなりに柵があるのでイヴちゃんも大丈夫かも?もしもの時にそなえてアレックスSPを同行させましょうか?
カーロさんのお料理とっても美味しかったです。これで体調が万全だったらもっと飲めたのに~。軽井沢ビールは結局飲まず終いでした。
ドッグラン、広くてキレイで良かったのですが、チップが…。立山町のランに比べるとチップの厚みが足りないのと、新しいチップなのでコートに付きます。
アレ&ロンは日頃足腰を鍛えていたので無事でしたが、足をとられるのは子犬や老犬にはキケンですね。横にチップの山があったので、それを均してくれればいいのですが。

  • 2008/11/19(水) 15:37:49 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

いいな、いいなぁ~!
私もティフタイと旅行がしたい~~!
ワン連れお泊りは、とんとご無沙汰ですから・・・(涙

それにしても、フォーマルな雰囲気でステキなディナーですね~!
アレ&ロンもナイフとフォークが付いてて、お行儀良いこと~(笑

  • 2008/11/20(木) 19:32:26 |
  • URL |
  • Tma #-
  • [編集]

Tmaさん♪

そうそう!そんなTmaさんのために下見に行ってきたんですよ~♪
来るべき関東&北陸アフオフのために!
これからフェンママさんとどこがいいか詰めますね~。
来年、何月頃がいいかなあ~♪やっぱり飛行アフガンを撮るんだったら秋よね!

  • 2008/11/20(木) 21:43:17 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/846-748a336c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。