ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

雪山

20081222194927
宿泊している宿の人には冬山登山していると思われていた私。
確かに今日はウマタチの後を追いかけて新雪漕いでました。
これがホントのラッセル苦労。
グラディエイターのような肉体が欲しい。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ラッセル苦労、いいですね。座布団1枚。
明日、ラッセルクロウが出てる映画を見てこようと思っています。あくまで、予定です。

  • 2008/12/22(月) 20:14:38 |
  • URL |
  • 無楽斎 #-
  • [編集]

OH!

そういえば、懐かしき富山ラッセル隊!
体長だけじゃつまんないから、次回は毛深い隊員二名もご一緒にいかが~?

コメントありがとうございます♪

無楽斎さん♪
十勝地方の雪は富山と違って軽いので、まだラッセルしやすいのですが、ラッセルしながら丘を登るのは一苦労です。
今度はアレックス&ロン2頭立ての犬ぞりで行きたいです。
ラッセル・クロウの映画はいかがでした?ディカプリオも出てるやつですよね。

えるぐれあさん♪
そう、我が家のラッセル隊も動員したかったのですが、この牧場の周囲には電気牧柵(略してデンボク)が巡らされていますので、間違って触ったら「風のガーデン」の貞美さんの様に倒れます。
私は一度牧場の有刺鉄線(略してバラセン)に絡まってカメラを抱え込みながらムーンサルトしたことがあります(笑)自分の頭は打ってもカメラは守る!

  • 2008/12/24(水) 13:32:28 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/872-3a2be5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。