ふぉと@えくうす

2匹の犬と暮らしながら、北海道・青森の原野の馬を撮影しています。 平成18年、キャノンギャラリー銀座・札幌で写真展「最果ての馬-根室・青森」を開催いたしました。次回の個展に向け鋭意撮影中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

美しいものには点がある

horse1003
輓馬 EOS 5Dmark2 EF300mmf4.0L SS1/400 f4.5 感度ISO2500

十勝撮影画像、鋭意デジタル現像中です。 ・・・70GBもあるから大変です。


今回の撮影が本格デビューとなったEOS 5DMark2
ぬくぬくした保管庫から、いきなりミゾレだの雪だの-13℃だのの世界に連れ出されましたが、いい仕事してくれました。
特に高感度がかなり撮影で使えるのは有難く、持っていったストロボは全く出番がないまま。

私の撮影は、薄明薄暮の時間帯が多く、露出も切り詰めたりすることが多いので、ISO6400まで充分常用に耐えうる5DMark2はいいパートナーとなりそうです。


しかし5DMark2、「黒点問題」なるものが巷を騒がせております。

イルミネーションなどの高輝度な被写体の右側に黒い点が出現する現象で、canon側も事態把握しており、只今対策ファームを作成中。


でも私の場合、イルミネーションはほとんど撮影しないので無問題なのですが・・・
私の5Dmark2では黒点が出るのか、黒点ってどんなものか確認してみたかったので

撮ってみました。イルミネーション

horse1004
SS1/400 f4.0 感度ISO6400 高輝度調整off 高感度NR off オートライティングオプティマイザーoff。
イルミネーション??どこがやねん!という突っ込みは置いといて。


・・・この状態では分からないですね・・・


では、

blackspot
一番明るいイルミ部分をピクセル等倍で切り取り
あ、それらしい点々が点々と。でも、雪が降っていたのでその影も映っています。


horse1005
EOS 5Dmark2 EF300mmf4.0L SS1/400 f5.6 感度ISO6400
しかし、黒点よりもびっくりしたのが、ISO6400でこの解像度。素晴らしい。
ちなみに一脚使用です。

今回改めて感じた圧倒的な5DMark2の力。いいカメラです。


それに私はいまさら「黒点」なんて怖くないんですよ。この方達で慣れていますから~。


garden1020
薔薇の宿命「黒点病」。
でも、病気が怖いからって、美しい薔薇を庭に植えないのはつまらない。
美しい絵を生み出す5DMark2を使わないのはつまらない。
5DMark2の黒点だってサプロール(ファームアップ)や石灰硫黄合剤(リコール)で治療できるはず。


黒点が怖くて薔薇が植えられるか! 黒点が怖くて5DMark2が使えるか!


garden1015

黒点があっても、それを上回る魅力が両者にはあるのです。
ただし、どちらも手のかかる御方でいらっしゃることは間違いないですが・・・(笑)
来年春、5DMark2で薔薇を撮影するのが今から楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

感度ISO6400

なんか想像すら出来ない世界ですねー  俺みたいに趣味で使うにはストレス溜まりそーな
マシン(TT)  でも欲しいかもです(笑)  金沢もちらほら白い世界になりつつあります 風邪の再発には気をつけて下さいねー

  • 2008/12/27(土) 17:27:41 |
  • URL |
  • リオンカノンパパ #/Mm9G8IM
  • [編集]

リオンカノンパパさん♪

5DMarkⅡ、本当にこれまであきらめていた世界が撮れるようになりました。
しかし、連写は遅いです(笑)
なので、高速走行するサルーキの撮影は厳しいかも~?
あ、Nikonでしたら秒5コマいけるんですよね!

  • 2008/12/27(土) 21:36:18 |
  • URL |
  • えくうす #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photoequus.blog43.fc2.com/tb.php/876-510f003f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

えくうす

Author:えくうす
えくうす:管理人。馬と犬を愛する大台に乗った女。
アレックス:管理人の長男。2005.1月2日生まれのコリーサイズのシェルティー。毛色はバイブルー。管理人と生月日干支が同じ。
ロンサール:管理人の次男。2005.6月3日生まれのわがまま甘えたのアフガンハウンド。毛色はレッドブラックマスク。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。